【キャラ対談…?】僕とジョンソン

(2014-12-13)
こんにちは。一番幸せな曜日はきっと土曜日。

今日はそれなりに早く目が覚めたのですが、
そして二度寝は出来なかったのですが、
それでも幸せでした。

ゲームして録画していた番組を観て…
夕方に寝て…

やらなくてはいけないこと、
やりたいこと、溜まっていること…
色々あるんですけどね、やってない(笑)

気分じゃなかったんですねぇ。
なんかテレビ観ながらゲームするのが幸せでした。

さて。今日のタイトルは意味が不明ですね。
ええ。誰も理解出来ないでしょうね。

…取り敢えず、どうぞ!

真っ白い部屋に、真っ白い机と椅子。

そこに、天然パーマの男と、
変な犬の被り物をした男が腰かけている。

犬男「いやー、明日は選挙だな」
リュ「…いやいや、誰だお前は
犬男「ん?俺はジョンソン」
リュ「説明になってない!」

ジョンソンは煙草に火を点けた。
器用に、被り物のまま吸う。

犬男「俺の話は…ブログに書いてないもんなぁ」
リュ「他の何処にも書いてはいないけどな」
犬男「そうだなぁ…まぁ、お前の脳内キャラってことで」

犬男はメタな発言をしながら、
ふぅーっと煙を吐いた。
マルボロのメンソールの香りが広がる。

リュ「…話題は選挙だっけ」
犬男「そうそう。選挙だよ」
リュ「俺は行けないからなぁ」
犬男「んー…子どもの未来が、
子どもの関与出来ない形で決まるんだもんなぁ」

俺は机の上のたい焼きに手を付けた。
たい焼きの湯気と、煙草の煙が混ざる。

リュ「まぁ、大人を信じるしかないってことだな」
犬男「候補も有権者も、な」

犬男「どうなるんだろうなぁ…この国は」
リュ「取り敢えず、弱者が損をする現状から、
なんとか脱却してもらいたいな」
犬男「平等なんてものは存在しないが…
圧倒的な大差は止めてほしいもんな」

犬男は、灰皿に煙草を押し付けた。
燻る灰が音を立てる。

犬男「甘い言葉と本当みたいな嘘…
法に触れない詐欺師みたいなだよな」
リュ「それ以上は言うな!」
犬男「はーやだやだ。皆さんは選挙に行って、
自分が信じる人を最後まで信じてくださーい」
リュ「投げやりだな。お前も年齢的に行くんだろ?」
犬男「俺かい?俺は白票を投じるよ」
リュ「白票でも、行かないよりよっぽど良いらしいからな」
犬男「なんか白票だけで5万とかあったらしいけどよ、
5万人も該当者なし!って言ってるのに当選して嬉しいかね?」
リュ「それこそ知らないけど…
敵の数より、味方の数を数えるのが普通じゃ?」

二つ目のたい焼きに手を伸ばすと、
犬男もたい焼きに手を伸ばした。
被り物の口の部分はチャックになっていて、
そこを開いて食べられる構造になっているようだ。

犬男「味方の数に満足していると、
いつか敵に巣食われるぜ」
リュ「難しい問題だな…うん」

リュ「とにかく!選挙権の無い子どものために!」
犬男「有権者で有識者の貴方が、世界を変える」

犬男「…さて、俺の物語が読みたい人が居たら、
是非教えてくれよな」

というわけで明日は選挙。

ジョンソンは架空の人物であり、
彼にまつわる物語も存在しません。

なんだよ!もう明日で休み終わりかよ!

それでは~
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リューニャー

Author:リューニャー
メール:whale_in_the_cup?yahoo.co.jp
?を@に直して下さい。

生息地 北海道
職業  保育士
性別  男(21歳)
読書とゲームが好きです
PSPo2iインフラは9月29日に終了しました。
PSO2 シップ1
漫画冊数:1338冊
Twitterやってます。
→@mukootoaoto(ブログ更新情報も見れるよ!)

リンクフリーです。
相互リンクも募集中。
また、当ブログをリンクしているのを確認次第、
基本こちらでも追加していくことにしました。
(相互リンクは基本応じますが、ブロともは現在受け付けておりません。ご容赦下さい)

随時更新記事

便利?な記事まとめ

用語辞典
最終更新日:1月2日

チーム紹介
最終更新日:1月18日

キャラ紹介
最終更新日:7月18日

GEシリーズプレイ記録
最終更新日:1月2日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コップの中のお客様
検索フォーム
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターポータブル2へ
クリックしていただくと、 このブログの寿命が延びます。ブログ主のやる気も伸びます。 (Ctrlキーを押しながらクリックすると飛ばないらしいです)
リンク