【キャラ掛け合い】皆の過去がわかる?舞台裏 part23

(2014-11-21)
こんにちは。雨が降る降る。

明日から3連休という事実。

血湧き肉踊り胸が躍る…!
漢字の自信無さすぎるけど、ようはワクワクしてる!

いやー、月曜と火曜が休みだったおかげで、
あっという間に休みですよ。

休みは何をしようか!
勿論、PSO2のアルティメットとか遊びますよ!きっと!
やっぱり欲しいもんね、☆12。あわよくば☆13。

あとモンハン。今モンハンが熱い。
村クエを進めています。HR上げもするよ!

と、3連休への熱い思いを語ったところで、
今日の記事は舞台裏です。

多分終わらないんだろうなぁ…
もうPSPo2i関係ないよね…(笑)

続きは追記からどうぞ!



ウィ「…ここは?」
アイ「お、気が付いたかい?」

ここはアイのラボ。
整然と並ぶ使用用途のわからない用具と、
憮然とした顔つきの女性が二人、立っている。

…いや、一人は女性に見えるが、立派な男性。
二人の名は、ロベリアとグリーンベル。

ロリ「お、無事だったんだね」

血を吐いて倒れたウィードは、
アイのラボに担ぎ込まれた。
聞きたい話もあるし、何より、死ぬほど悪い奴ではない。
因みにダークメテオショットは、アイが別室で管理している。

ウィ「負けた上に、治療までされるとはな…」
アイ「命あっての物種、と言うだろう?」

命は大事にしたまえ。
アイはそれだけ言って、部屋を後にした。

ロリ「…話してもらうよ。誰からあれを受け取ったのかを」
ウィ「別に構わないが…そろそろ俺の居場所を見付けただろうな」
ロリ「見付けた?誰が?」
ウィ「俺は…ある科学者の作品に過ぎない、ということさ」

答えになっていない応えに、
私はやきもきした。噛み合ってない感覚に苛立つ。
…ん?作品?

??「迎えに来ましたよ。ウィード」

肩まで伸ばした金色の髪、
漆黒のメイド服に…狐の面。
そんな風体の女性が、いつのまにか部屋に居た。
ということは…アイが開発した、侵入者迎撃システムが、
一切発動しなかったことを意味する。

ウィ「想像よりも早かったな…フォックスフェイス」

フォックスフェイス、と呼ばれた狐面の女性は、
軽々とウィードを背負った。

フォ「では、失礼します」
グリ「おーい待てよー」

グリーンベルが狐メイドに向かって、
踵落としをした。

抉れた床から立ち上がる埃の中、
薄ら見える人影へ、更に追撃する。

グリ「んー…?」
フォ「お強いのですね。感服致しました」

フォックスフェイスは、無傷だった。
背負われているウィードも同様。

フォ「失礼します」

今度こそ、狐メイドは帰っていった。

グリ「オレは何を攻撃してたんだー…?」

感触も、感覚も、手応えも、何もかも。
グリーンベルは、何も感じなかったと話した。
まるで虚空を殴り、蜃気楼を蹴っているようだった、と。
それにも驚いたけれど…表現力があることにも驚いた。

アイ「まさか…あんな作品が存在しているとはね」
ロリ「アイは…知ってるの?」
アイ「悪趣味な科学者が居てね。私の次くらいに賢い奴さ」

アイの次くらいに賢い、悪趣味な科学者…?
恐らく、私の知らない人物だろう。

アイ「そいつの名は…」

うおーい、微妙な終わりー!

ここで終わると「まさか…アイツ!?」
的な展開になるにおいがプンプンしますね。

新キャラ・フォックスフェイス。
狐の面を付けたメイドさんとかキャラ濃いね。

因みにフォックスフェイス、
めちゃくちゃ声可愛い(設定)です。

それでは~
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リューニャー

Author:リューニャー
メール:whale_in_the_cup?yahoo.co.jp
?を@に直して下さい。

生息地 北海道
職業  保育士
性別  男(21歳)
読書とゲームが好きです
PSPo2iインフラは9月29日に終了しました。
PSO2 シップ1
漫画冊数:1338冊
Twitterやってます。
→@mukootoaoto(ブログ更新情報も見れるよ!)

リンクフリーです。
相互リンクも募集中。
また、当ブログをリンクしているのを確認次第、
基本こちらでも追加していくことにしました。
(相互リンクは基本応じますが、ブロともは現在受け付けておりません。ご容赦下さい)

随時更新記事

便利?な記事まとめ

用語辞典
最終更新日:1月2日

チーム紹介
最終更新日:1月18日

キャラ紹介
最終更新日:7月18日

GEシリーズプレイ記録
最終更新日:1月2日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コップの中のお客様
検索フォーム
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターポータブル2へ
クリックしていただくと、 このブログの寿命が延びます。ブログ主のやる気も伸びます。 (Ctrlキーを押しながらクリックすると飛ばないらしいです)
リンク