【雑記】辞書苦

(2016-10-27)
こんにちは。明日頑張れば二連休。

そんな明日は遊びます。
土曜は集会をします。
あー、予定で埋まっているのって嬉しい。

何も予定が無いのも勿論大切ですが、
その日をその予定に捧げる感が好き。
なんだか意味があるような気がして。

さてさて。
そんな今日は特に何もしていないので、
適当に考えた雑記でお茶を濁すよ!

もし貴方が辞書を購入したとして、
全ページ全項目を読むというタイプなら話はここで終わり。



まぁ、そんな人が実際にいるかどうかはともかく、
辞書は「調べたい項目を見る」ものですよね。

とにかく全項目を読破してやる!
という方を満たすためのものではありません。

大量の知識が1冊にまとめられているわけですが、
人間もそれに近い部分があると思うんです。

しかし人間の場合は、
訊かれていなくても知識を喋ってしまうことがあります。
知っている人間は、他人にも共有したくなるのが人情。

TwitterにおけるRTとかもそうですよね。
より多くの人に知識がシェアされていく。

僕の父は色々なことを知っていて、
なんというか普通なら知らないことを知っていて、
最近の人なら知っているようなことを知らない、
一般人と別ベクトルに特化した知識を持つ人なんです。

そんな父の影響を受けまくっている自覚があります。
だから幼稚園では「難しい言葉を遣う」と言われ、
小学校では「父親は政治家かなんかですか」と言われるんです。

誰しも基本敵に考え方とか知識には偏りがあるに決まっています。
そういう点では辞書は満遍なく色々書いているので、
凄いですよね。紙媒体の辞書とか絶滅危惧種ですか…?

さて。父親の話に戻しますが、
自慢話とかをしてくるわけではありません。
でもテレビに出ているバンドが使っている楽器とか、
歌のキーとか、そういうことを語り出します。

歌が聴こえないでしょ!と母がクレーム。
気持ちはわかります。
楽器の知識とか、歌を聴くにあたっては関係ないですし。
言われたってわからないし。参考にもしないし。

誰かに訊かれなくても、
言ってしまうのが人間ってものです。
誰にだってそういう部分はあるでしょう。
故に父を責めることはしません。

余談ですが、僕はアインシュタインの
「5歳児にわかるように説明できなければ、
理解しているとは言えない」って言葉が大好き。

保育士をやっていると尚更痛感します(笑)
自分のわかったつもりになっていた知識なんて、
ちゃんと説明できない、なんちゃって知識なんだって…。

人は辞書ではない。
だから求められなくても知識を吐き出し、
おまけに正確で完璧とは言えない。

でも、僕は人間のそういうところが、
たまらなく素晴らしいところだと思うのです。

さ、僕も5歳児にもわかるブログを目指すぞ!(無理)

それでは~
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リューニャー

Author:リューニャー
メール:whale_in_the_cup?yahoo.co.jp
?を@に直して下さい。

生息地 北海道
職業  保育士
性別  男(21歳)
読書とゲームが好きです
PSPo2iインフラは9月29日に終了しました。
PSO2 シップ1
漫画冊数:1338冊
Twitterやってます。
→@mukootoaoto(ブログ更新情報も見れるよ!)

リンクフリーです。
相互リンクも募集中。
また、当ブログをリンクしているのを確認次第、
基本こちらでも追加していくことにしました。
(相互リンクは基本応じますが、ブロともは現在受け付けておりません。ご容赦下さい)

随時更新記事

便利?な記事まとめ

用語辞典
最終更新日:1月2日

チーム紹介
最終更新日:1月18日

キャラ紹介
最終更新日:7月18日

GEシリーズプレイ記録
最終更新日:1月2日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コップの中のお客様
検索フォーム
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターポータブル2へ
クリックしていただくと、 このブログの寿命が延びます。ブログ主のやる気も伸びます。 (Ctrlキーを押しながらクリックすると飛ばないらしいです)
リンク